電話占いが当たる理由について

電話占いが当たる理由について

今占いがブームになっているのですが、無料の占いが当たるといわれているのは、ほとんどが誕生日を用いた統計学を利用しているからかもしれません。

だから当たる確率が高いのでしょう。

もちろん無料の占いは、その後有料サービスへの導入も考えられますので、それが理由である可能性もあります。

最初に当たらなければ誰もその後の有料サービスを利用しようとは思いません。

やっぱり最初に利用した占いが当たったからこそ利用しようと思うはずですから、最初に当たらないと誰も利用したいと思わないので、そこを配慮して当たりやすいようにしているのかもしれません。

占いのほとんどが統計学

それにしてもよく当たり、そして利用している人が増えている占いですが、やはり統計学というのは当たりやすいのでしょう。

特別な能力なども必要ない場合もあります。

誕生日などのある程度の情報だけを伝えればそれであとは占いの結果が出るのですから、とてもスムーズです。

もちろん悩みを解決してくれるような、そんな相談めいた占いの利用では意味がないのですが、簡単な占いでしたらこの占いでも十分でしょう。

目的を決めてから占い師を選ぶ

占いは種類がいろいろとありますので、その目的と、何を占ってもらいたいのか、悩みがあるから利用するのか、相談があるから利用するのか、など、それぞれに合わせた占いを選んで利用するのがいいでしょう。

見当違いの占いを受けたとしても自分が知りたいと思っている情報を手に入れることはできませんし、それでは利用する意味がないと思いますので、そうしたことも配慮したうえで占いを利用するとさらに占いを利用する価値があるといえるのです。

手軽にお金をかけずに利用できることもあり占い 口コミサイトは人気がありますが、それはやはり的中率も関係しているということです。

タイトルとURLをコピーしました