電話占いでも手相を視てもらうことができるの?

電話占いでも手相を視てもらうことができるの?

珍しい手相の線というものがあります。

これがある人は、めずらしいというようなものです。

それがあることにより、自分に自信を持つ事も出来るかもしれません。

珍しい線が、突然現れることもあるのです。

それが手相の不思議でもあります。

知能選が二本ある!

本来は一本しかない知能線が二本あるという人がいます。

これを、二重知能線と言います。

これが出ている人はとても器用な人です。

何でも上手にこなすことが出来る、いわゆる天才肌の人なのです。

もしもこれが出ているとしたら、色々な面で才能を発揮することが出来るかもしれません。

夢を叶えたい!と言うように思う人は多いです。

そういう人にとってあると嬉しい線が、希望線です。

生命線から頭脳線を突き抜けるようにして縦に伸びている線のことです。

この線が出ていれば夢を叶えることが出来ると言われているのです。

そしてこの線は一本だけではない場合もあります。

この線の本数が多いということは、夢が一つに決まってない場合です。

他の手相線

占いをしてもらっていて、珍しい線がある!と言われると嬉しいものですよね。

フィッシュという線があります。

その名の通り魚の形に見えるような線です。

この線が出ると、幸せになることが出来ると言われています。

もしくは転機が訪れるという時にも、この線が出ます。

自分の手を普段から注意深く見るようにしておきましょう。

いつ何どき、新しい線が出るか分かりません。

他にも珍しい線がたくさん

手相の占いに行った時に占い師に教えてもらうと良いですね。

たくさんの珍しい線があるのです。

そしてその線が、あなたの手に刻まれている事も十分あり得ます。

それを占いで教えてもらうことにより、諦めかけていた夢に向かってもう一度努力をしようと思うこともあるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました